ダイエット成功の秘訣は、あの場所のクレンジング!?

「またこの季節がやってきた…」

梅雨があけると、毎年憂鬱な気分に。

年々、バムクーヘンのように積み上がってきた憎たらしいお腹の脂肪。

薄着になるこの季節、どうしても隠せなくて人前に出るのが正直辛い。。。

原因はどうやら便秘、宿便が溜まってるとのこと。…

しかしなかなか解消されなくて、
あれこれ調べていると…すごく効く成分があるとのこと!

その成分とは!?

この2つを用いて、腸壁にこびりついている「宿便(古くなって化石化されたう◯この塊)」を根こそぎ引っ剥がして、腸内環境を整えてくれるんです。

実は、毎日快便な人でさえ、平均5キロほどの宿便が溜まっていると言われています。

5キロって…けっこう大きいスイカ1個分です。

これが、お腹に便として溜まっているんですよ…

宿便が貯まると、腸内に悪玉菌が増え腸内環境を悪化させます。

そうすると、腸の活動が弱まるため、本来体外に出すべき不要な要素を排出できずに、腸内にためてしまうんです。

その無限ループでドンドン体重が増えるばかりか、肌質や体調を悪くしたり、感情面にも悪影響を及ぼすんです。

緊張したりするとおなかがキューッといたくなりますよね?(アレです。)

腸は医学的には第二の脳とまで言われるとても大切な場所。

腸が綺麗でなければ、何もかもがうまくいかないわけなんです。

なので、汚れた腸のままでは、いくら食事制限をしても、運動をしても、効果がないのは当たり前。

今まで結果が出なかったのは、決して、あなたの努力が足りなかったわけじゃないんです。

あなたが悪いんじゃないんです。

ただ腸内環境が悪いだけ。

腸内環境が整えれば、
もっと楽にするっと痩せられます!

ちなみに、頑固な宿便は便秘薬では取ることはできませんし、腸にものすごいストレスをかけて、逆に便を溜め込もうとしてしまいます。

なので、絶対オススメしません。

そこで、自然の力「チャコール」の出番というわけなんです。

チャコールって?

チャコールとは竹炭のことです。

竹炭には非常に細かな孔(穴)が開いていて、不純物を吸着する性質があるんです。

油が浮いた水にチャコール(竹炭)をいれると、みるみるうちに油をグングン吸収していっているのがわかりますよね。

チャコールを摂取すると、これが腸内でも起きているんです。

なので、チャコールを体内に摂取することで、腸壁にこびりついている「宿便(古くなって化石化されたう◯この塊)」を根こそぎ体外へ排出し、腸内環境を整えてくれるんです。

チャコール摂取による期待できる効果

 

嬉しいことに、脂肪吸着や便秘解消はもちろん、口臭予防やホワイトニングにも効果があるんです。

チャコールはバーベキューなどで使用する木炭とは違います。

国内では昭和35年に薬事法で使用が認められ、医療の分野でも活用されている安全性が確認されている成分なんです。

コンブチャ(KOMBUCHA)って?

昆布茶ではありません(笑)

コンブチャとは乳酸菌を発酵させてできた「食べられる菌」です。

特徴は、腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を整えてくれるほか、免疫力アップ、美肌効果、疲労回復など、美容と健康に嬉しい様々な効果があります。

海外では、マドンナやミランダ・カーなどハリウッドスターが愛用している注目の発酵食品なんですよ!

なので、チャコールで宿便を押し出して、コンブチャで腸内環境を整えるのはパーフェクトな組み合わせなんです。

なぜ、菌を摂取しないといけないの?

本来であれば、私達の腸内に常在しているはずの善玉菌

ですが、時代の変化に伴い、昔のように採れたての野菜や魚、自家製のお漬物などを食べられる機会はめっきりと減りました。

そのかわり、大量の食品添加物が含まれた食品や、農薬がたっぷりかかったお野菜、放射能で汚染された海で取れた魚といった現代食が、腸内の大切な菌を殺してしまっているんです

だけど、いきなり自給自足の生活に切り替えたり、菌が良いからと言って自宅でぬか漬けを作るなんて、土台無理な話ですよね。

時間も手間もかかるし、そもそもやり方がわからない。

なので、サプリメントで効率よく摂取するのがベストなんです。

次回はそんなおすすめサプリについて、書いていきたいと思います!

いつもお読みくださりありがとうございます✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です